ソシア ボディセンスの最安値販売店は?口コミで分かるブースター香水の実績効果とは!

ボディセンスの香りによって、女性に対する好意的アピールができる、男性専用のブースター香水です
そして、女性の嗅覚に対して、自身のフェロモンを届かせ、無意識的にアプローチをしてもらえるよう行動を促します。

男性専用ブースター香水「ボディセンス」ですが、買うとなれば、負担にならないところで購入したいところ。
「ボディセンス」を購入したいけどどこで売ってるかわからない、どこが一番安く買えるか知りたい!という人のために「ボディセンス」を買うなら、どこが一番お得か調べました。

↓↓↓ズバリ!結論はこちらです↓↓↓
>>公式サイト 最大45%OFF 1個4,300円でした!
最大割引できるのは公式サイトのみ!

ボディセンスはAmazon・楽天などのネット通販・薬局やドラッグストアの実店舗でも買えるの?

93%の女性が魅力に感じたブースター香水
「ボディセンス」(男性専用)
通常価格:7,800円(税抜)
送  料:600円(税抜)
内容量:4g(約1ヶ月分)

ドラッグストア等の実店舗販売、ネット通販大手である楽天・Amazon・Yahooショッピング、公式サイトを比較しました。

実店舗販売 販売はありませんでした
楽天      6,450円(税込み・送料無料)
Amazon    7,800円(税込み・送料無料)
Yahooショッピング 5,520円(税込み・送料無料)

公式サイト    
通常価格 7,800円(税抜) 7,800円
特別価格1個コース 6,200円(税抜) 6,200円
特別価格2個コース 9,600円(税抜) 4,800円(1個当たり)
特別価格3個コース 12,900円(税抜) 4,300円(1個当たり)

薬局やドラッグストアの実店舗を調べてみましたが、販売されていませんでした。
Yahooショッピングでは、公式サイトの特別価格1個コース 6,200円を下回る価格ですが、特別価格の2個・3個コースなら、断然、公式サイトが最安値でした。

ボディセンスってどんな香水?

「ボディセンス」はフェロモン香水ではなく、「ブースト香水」です。

どうしても、自分から声をかけることが難しいとき、ボディセンスを使うことで、女性からの積極的なアプローチをうけられるよう作られています。

人工でも、天然でもない、自身が持つ男性フェロモンをブースト効果を実現した「独自成分センスフィール」により、多くの女性に届けることができるようになります。

香りを感じるのは嗅覚で、人が原始的な感覚、直感的、野性的であり、無意識に生理反応や行動反応を起こしやすい。

ボディセンスを首元や手首に塗るだけで、

「女性から声をかけられるようになった!」
「自信がもてるようになり、身なりに気を使うようになった」
「異性の同僚や部下との関係がよくなった」

など、周りからの影響が大きくなっていきます。

ボディセンスには何回も継続して買わなければならないということはありません。
「定期縛り」ということがないので、次回発送の2週間前までに連絡すれば、解約することはできます。

2017年「美の祭典」美容の女性専門家に「ボディセンスの香りをどう思いますか?」のアンケート結果、実に93%「いい匂い/魅力的」と回答されました。
ボディセンスは「女性受け」を重視した設計を元に作られているからです。

ボディセンスの特徴とは?

ボディセンスは、女性の93%が魅力と感じるムスク系の香りとともに、男の匂い(フェロモン)をより広げる効果を持ったブースター香水です。

今まで市販されていたりフェロモン香水とは違い、ボディセンスには、独自成分センスフィールによって、自身のフェロモンをより広範囲に広げることが可能となっています。

ボディセンスの効果を上げるための「アンドロジエスタノン」

ボディセンスは、男性のフェロモンを異性に届けることを補助する香水です。
フェロモンの中でも、男性の性的魅力に関する物質「アンドロスタジェノン(性フェロモン)」が必要なのです。
アンドロスタジェノンは、男性の「汗・皮膚・唾液・血液」に含まれています。

つまり、アンドロスタジェノンが男性の身体の中から発散され、より多く、より広く行き渡らせれば、女性の嗅覚に感じさせ、引き寄せられる。女性の生理・行動反応を起こさせます。

性フェロモンをブーストさせる「センスフィール」

ボディセンスの成分には、「コレウスホルスコリ根エキス、チャ葉エキス、プロパンジオール、ワセリン、ミネラルオイル、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリン、ミツロウ、エチルヘキサン酸セチル、グリセリル、トリイソステリアン酸PEG-20グリセリル、香料」計13種あります。

これらの成分を独自の配合バランスにより作られた「センスフィール」は、性フェロモンをより広く届けるためにブースト効果を実現させました。

そのため、ボディセンスを首元や手首に少量塗り込むだけで、性フェロモンを広範囲に届けることができます。
センスフィールによってブーストさせた男の魅力を、多くの女性により広く感じてもらえるようになります。

ボディセンスが効果を感じるためには

今までに匂いでいやな記憶が残っている方はいませんでしたか?
匂いは直接、脳に記憶として残ります。

「あの人には近づきたくない」
と思ったら、話しかけられても短時間で逃げることになるでしょう。

香水は、人の個性や性的魅力アピールとして使われてきました。
いい匂いと感じる相手なら、男女問わず好意をもたれるようになります。

人は香水を使い、自分の魅力を相手に伝えているのです。
ボディセンスは、異性に魅力的と感じさせるためのフェロモンを広く届けるさせるための練り香水です。

自分の匂いをより魅力的に感じる香りとして、女性に届け、記憶に残させ、行動を自分に向けさせなければなりません。

ボディセンスを常に使い続け、周りに自分の匂いを広がらせる行動があれば、女性からのアプローチが増えてくるでしょう。

周りに感じさせずに、自分の強い男アピールを知らず知らずにできるのは、「ボディセンス」なら可能です。

ボディセンスの副作用は

ボディセンスの成分には、植物由来の成分が主になっています。

ボディセンスの成分は次のとおりです
「コレウスホルスコリ根エキス、チャ葉エキス、プロパンジオール、ワセリン、ミネラルオイル、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリン、ミツロウ、エチルヘキサン酸セチル、グリセリル、トリイソステリアン酸PEG-20グリセリル、香料」

これらの成分で副作用があるものはないようです。
ただし、口に含んでしまうと、体調を崩す成分があり、ボディセンスを舐めることがないようにしてください。

使う人によっては、アレルギー反応があるかもしれません。
ボディセンスを初めて使う場合には、バッチテストを行いましょう。

バッチテストのやり方としては、
手の甲に少量塗り、数時間、肌の異常があるかないか確かめます。

何も異常がなければ、大丈夫です。
もし、異常があったときには、皮膚科専門医等で相談しましょう。

ボディセンスのメリット、デメリット

ボディセンスのデメリット

・内容量が少なく、金額が高い
・練り香水なので少し手間がかかる
・香りの持続時間が短い

ボディセンスのおすすめじゃない人

・香水が嫌いな人
・異性に興味がない人
・フェロモンの存在を感じていない人

ボディセンスのメリット

・自分のフェロモンを広げてくれる
・女性にいい印象をもたれるようになる
・周りとのコミュニケーションがあがる

ボディセンスのおすすめな人

・恋人がいない人
・同僚に女性が多い人
・女性との出会いと求めている人

ボディセンスのネット上の口コミ

ボディセンスの悪い口コミ

41歳 男性

★★☆☆

ネットで「ボディセンス」を知り、注文しました。
女性好みのムスク香りということのようなのですが、香り自体は問題ないのです。ただ、香りが弱いですね。
こんな弱い香りでは、近くまで来ないと、香りを感じてもらえないんじゃないでしょうか。
他に強い匂いするものがあったら、完全に負けます。
使いどころが難しいと思いました。

33歳 男性

★★☆☆

ボディセンスが届き、初めてフタを開けてみて、思ったのは本当に大丈夫か?でした。
鼻を近づかないと香りを感じなかったし、良い香りってほどの匂いじゃなかった。
手首につけてみましたが、不安になるほど香りを感じません。
これで、女性にモテモテ?
強い香りの方が好きな人にとっては、あまりおすすめできません。香水とは微妙かな。

ボディセンスの良い口コミ

37歳 男性

★★★☆

ボディセンスをつけてみると、職場の女性から「いい匂い」といってくれました。
飲み会の時には。特に効果を感じました。
良い感じになったり、女性からのアプローチがあったりと、一歩進めたように思います。進展したかといえば微妙ですが。
それでもボディセンスの効果なのかなと思います。

44歳 男性

★★★★

最初、ボディセンスをみたとき、内容量がすくないなと思いましたが、香水の効果としては長めにあると感じました。
周りからの評判も良く、男女にもウケていて、香り的にも気に入っているので、今後も使用してます。
サイズもそれほど大きくないので、持ち運びに便利ですね。
無くなり次第、また買いたいのですが、値段もそこそこなので大事につかいます。

ボディセンスのよくある質問

フェロモンって何?

フェロモンとは、人の体内で作られ、身体の外に発散し、ほかの人に生理・行動反応を促す物質をいいます。
これは人間以外の動物でも同じことが起きています。
体内で作られ、身体のそれぞれの影響を及ぼすのが「ホルモン」です。
ホルモンは体内に影響し、フェロモンは他人に影響を与えます。
女性が男性に魅力を感じるのは、フェロモンを介して男性ホルモンを感じとっているからです。
男性ホルモンが活発な人はフェロモンを振りまいています。
なので、フェロモンを活発化させるためにも男性ホルモンの向上させる必要があります。

男性ホルモンって何?

男性ホルモンには、「テストステロン」と「アンドロステノン」があります。
男性ホルモン「テストステロン」は約95%が精巣でつくられ、精神を安定させたり、からだを若く保つために使われています。モテホルモンと呼ばれ、テストステロンが多い男性は健康で生命力に溢れています。
このテストステロンが、女性が本能的に引きつけられる、男性フェロモンを出しているのです。
「アンドロステノン」は男性ホルモンから作られてできる性フェロモン。汗に含まれている物質で、甘い匂い、尿のような匂い、または無臭など、人によっては異なる匂いの感じ方になります。
汗に含まれているため、発汗することがアンドロステノンの発散につながります。

男性ホルモン「テストステロン」を活性化させるには?

女性にフェロモンを感じさせるには、男性ホルモンの活性化が不可欠です。そして、男性ホルモンが活発化することで、結構維持力があがり、筋肉量も上がります。
健康的で筋肉質な男性のフェロモンは女性を引きつけているということになります。
男性ホルモン「テストステロン」を増やすためには、
・亜鉛を摂取する:亜鉛はテストステロンを作るために必要な栄養素です。
・筋トレをする:無酸素運動の筋肉トレーニングをしましょう。
・睡眠を十分にとる:テストステロンは睡眠している時間が多く尽くされますので、質のよい睡眠をとりましょう。
女性を引き寄せるフェロモンを多く作るためにも、生活習慣を見直し、健康的で運動を心がけましょう。

市販されているフェロモン香水との違いは?

一般に市販されているフェロモン香水は、人工的つくられたフェロモン成分を含めた香水をいいます。
ボディセンスは、自身のフェロモンをブーストさせ、より広範囲に女性に届けるブースト香水です。
一般のフェロモン香水は人工的、ボディセンスは自分のフェロモンなので、効果ははっきりわかれます。
ボディセンスで効果に不満があるのなら、男性ホルモンを活性化させるためにも、健康的で筋肉質な男性をめざし、生活習慣を見直しましょう。

ボディセンスの総合評価

「女性と話したい!話しかけられたい!」
「女性から好かれたい!モテる男になりたい!」

美容の女性専門家の93%が「いい匂い」「魅力的」と回答した高い評価のある「ボディセンス」を使い、独自成分センスフィールにより、より多くの女性に自分の魅力成分を届けるのでおすすめです。

ボディセンスは、生理反応・行動反応と性フェロモンの関係を研究してきた20年間の成果を集結させ、生み出された「ブースト香水」です。
それに、女性の嫌悪感をいだかせないように、微香性でムスク系の香りでしつこくない香水なので、安心して使えます。

ボディセンスを首元や手首に塗るだけで、男性フェロモンを届けることで、女性からの積極的にアプローチされることでしょう。

ボディセンスは練り香水なので、「適量を塗る」ということが必要となります。香りは下から上へと流れていくので、膝、内もも、足首などに塗ることで効果があります。
また、塗り込む場所や塗る量を増やすことで、より多くの男性フェロモンを広げられます。

ボディセンスは首元や手首に塗って終わりではないのです。

ボディセンスの使い道はほかにもあります。
(1)カーテンに塗っておく
 夏場、カーテンに軽くボディセンスを塗っておくと、風が入ってくるときに、香りもいっしょに入ってきて、部屋全体にいい香りが漂ってきます。
(2)クローゼットにはボディセンスをおく
衣類の香りづけに、ボディセンスをフタをあけたままで、クローゼットにおいておくのもいいです。クローゼット内で衣服に嫌味のないほのかないい香りをまといます。
(3)髪の毛にほんの少し、ワックスのように塗る
べったりと塗るのではなく、ほんの少しだけボディセンスを髪の毛に塗ると、いい感じの香りが感じられます。

ボディセンスの最安値は公式ページです。
定価7,800円が最大45%OFF 1個4,300円で購入できます。

オークションで買うことができますが、オーションで購入トラブルがあるのでオススメできません。
公式サイトからの購入であれば、未使用に限り、返品・返金も対応してくれます。

>>ボディセンスを今すぐチェックする!<<